カレーうどん大特集 -大阪人の舌の記憶にすり込まれた味-

カレーうどんが大好きなあなたへ贈る「カレーうどん大特集」 普通のカレーうどんなのになんかめっちゃハマる!! どこにでもありそうな小雀弥のカレーうどん、なぜこんなに人気? あなたはまだ知らない。小雀弥のカレーうどん、本当のおいしさを。ダシづくり総責任者・社長:川口兄。人気の秘密・オススメの食べ方、一挙紹介
A4ランク黒毛和牛のカレーうどん 甘くて辛い、辛くて甘い。濃厚味。店内:750円 出前:850円

「(たくさんメニューがあるのに)いつもこれにしてしまう」
「今日も、昨日も、こがらやのカレーうどん。それでもまだ食べたい」
「普通のカレーうどんなのになんかめっちゃハマる!!」

こんなお客様の声に支えられて大人気! こがらやのカレーうどん。大特集です。人気の秘密、オススメの食べ方、その他諸々を一挙紹介。カレーうどんが大好きなあなたへ贈ります。

※2017/2/15~随時情報追加・更新予定

どこにでもありそうな普通のカレーうどんがなぜこんなに人気?

注文ランキングNo.1

店内注文数ランキンググラフ
2016/12月店内注文数
中津・西中島店除く

店内注文数 断然1位。
注目は「(セット含)」となっていること。じつは、ほとんどのお客様が「カレーうどんセット(定食)」です。ご飯・卵・漬物付きの定食でも値段変わらず750円。店内のみのセットメニュー。

つまり、店内ならご飯と卵がタダ(無料)。おいしい×お得、最強の組み合わせです。

おいしい×お得、最強の組み合わせ「カレーうどんセット(定食)」店内限定:750円(15時以降は+50円)

あの人もお気に入りテレビで紹介

  • 俳優・小出恵介さん
    番組名:
    関西テレビ ごきげんライフスタイル よ~いドン!
    放送日:
    2013年3月14日
    内容:
    「オススメの絶品グルメ3つ」のコーナー。天満店のカレーうどんを紹介してくださいました。
  • 俳優・風間トオルさん
    番組名:
    関西テレビ 関ジャニ∞のジャニ勉
    放送日:
    2011年8月24日
    内容:
    「オススメ大阪グルメ ベスト3」のコーナー。第3位で松屋町店のカレーうどんを紹介してくださいました。
  • タレント・上沼恵美子さん
    今夜はえみぃ~GO!!の取材で松屋町店のカレーうどんを食べに来てくださった上沼恵美子さん・麒麟川島さん
    取材終了後にスタッフと記念撮影。
    (前列左)上沼さん・(前列右)麒麟川島さん
    番組名:
    毎日放送 今夜はえみぃ~GO!!
    放送日:
    2005年12月
    内容:
    「カレーうどんナビ!!」のコーナー。大阪の名店24軒を訪れリポートする人気企画です。リポーターは上沼さん。「カレーうどんを食べて死にたい」。そう言うほどのカレーうどん好きで有名です。松屋町店のカレーうどんを紹介してくださいました。

あなたはまだ知らない。こがらやのカレーうどん 本当のおいしさを。

ダシづくり総責任者 社長・川口兄が語る小雀弥のカレーうどん

大阪人の舌の記憶にすり込まれた味

うちのカレーうどんは至ってオーソドックス。流行や新しいタイプは追わない。伝統を受け継ぎ、磨き高めていくスタイルです。昔ながらのカレーうどん。大阪人の舌の記憶にある味。その旨さを極めるのが目指すところ。

どんな味か? ベースは自慢のコク深いダシ。そこにカレーのスパイシーな辛さと香りを加える。ダシの風味をしっかり利かせ、カレーの辛さと程よく調和させます。とろみを付けて濃厚あんかけカレーダシに仕上げる。

具材はシンプル。牛肉・玉ネギ・なんば(青)ネギです。牛肉と玉ネギは旨みが出るまでカレーダシで煮込みます。

どんなに忙しくても1杯ずつ手づくりする。カレールーのように大鍋で作り置きしない。カレーダシの風味が損なわれるからです。

麺はモチモチ。コシは強すぎず。大阪のうどんはダシ・麺・具の三位一体で旨さをつくる。どれか1つが強過ぎてもダメ。

これが昔ながらのカレーうどんです。

お客様によく言われる言葉があります。
「何度食べても飽きない」
「初めて食べるのに懐かしい」
「取り立てて特徴はないけどおいしいね」

こうした言葉がもらえるのは、この味が大阪人の舌の記憶にすり込まれているから。私はそう信じています。

これからも信じた味を磨き、高めていきます。うちのカレーうどんを食べていただけると嬉しいです。店舗で出前で、お待ちしています。

ここがおいしくなるポイント! 3つのこだわり

甘くて辛い、辛くて甘い。こがらやの濃厚カレーうどん。伝統を受け継ぐだけではありません。独自のこだわりが3つあります。

  • カレーうどん秘伝のタレ
    カレーうどん秘伝のタレ
    カレーダシのコク深さとスパイシーさを引き立てる。
  • 天かす
    天かす
    玉ねぎとともに煮込み、甘味を出す。
  • A4ランク黒毛和牛肉
    A4ランク黒毛和牛肉
    とろける旨さ。ダシに旨みを与える。

近くの店舗を探して出前注文する 

もっとおいしくなる。オススメの食べ方

あなたは何派? 味覚食タイプ別トッピング

  • ガッツリ肉食派の方に
    カツカレーうどん 「うわ~、がっつきてぇー」
    +400円でカツカレーうどん
  • 辛いのは苦手な方に
    温玉カレーうどん 「甘~い」
    +100円で温玉カレーうどん
  • プチ贅沢にいきたい方に
    えび天カレーうどん 「プリップリ」
    +400円でえび天カレーうどん
  • こってり派の方に
    チーズカレーうどん 「とろ~り」
    +100円でチーズカレーうどん
  • とにかくネギ好きな方に
    ネギダブルカレーうどん 「シャキシャキ、シャキシャキ」
    +100円でネギダブルカレーうどん
  • まだまだトッピング
    ちくわ天 +100円
    玉子とじ +100円
    きざみ揚げ +150円
    牛すじ +300円

近くの店舗を探して出前注文する 

カレーうどんセット(定食)の謎 今まで迷わせ・悩ませてスミマセン。

「これってどう食べるの?」 ご飯・卵・カレーうどん カレーうどんセットの食べ方は?

ご来店でカレーうどんのお客様はほとんどがセット。これは上述しました。

問題はその食べ方。たしかに店内でもちょくちょく聞かれていました。「こう食べるんですよね?」と。

今までこがらやは、カレーうどんセットの食べ方について、何も案内していません。お好みと自由な発想で食べていただければ。そんな考えでした。

が、その考えは間違っていたようです。今回の特集にあたり、様々な調査をしました。お客様に直接聞く、ネットの声を調べる、、。

その結果わかったのです。
お客様の多くが毎回迷い・悩んでいる。

今までスミマセン。では紹介します。

カレーうどんセットの食べ方

  • 卵につけてすき焼き風カレーうどん
    卵につけてすき焼き風カレーうどん
    これが甘くてマイルドなのよ。
  • カレーダシご飯を入れてカレーおじや
    カレーダシにご飯を入れてカレーおじや
    下品? いいのいいの。旨いが一番。

※まだまだあります・続きます(2017/2/15~随時追加・更新予定)。

出前のお客様へ麺づくり総責任者専務:川口弟が叫ぶ!

なぜあなたはご飯と卵を頼まないのだ! 今すぐ注文すべし! ご飯200円、卵100円、カレーうどん850円

ゴメンなさい。出前には「カレーうどんセット」はありません。できないんです。配達員の人件費がかかるので。やりたいのに。

だからわかってます。あなたが卵とご飯を頼まないのも。

でもどうしても言いたい。叫ばせてください!

カレーうどんご飯があれば簡単幸せになれる。ホントです。1度で3度おいしい。いや、もっと。1度でどんだけおいしなるねん!

いろんな食べ方ができて楽しめます。めちゃ得した気分。というかホントに得です。ぜひこの楽しみを出前でも体験して欲しい。幸せになりましょう。

近くの店舗を探して出前注文する 

カレーうどんインタビュー -食べ歩記1,260店超! 人気ブロガーに聞く、大阪おいしいカレーうどん事情、そして小雀弥は?-

「私的には他の店のカレーうどんとそんなに変わりはなく、普通だと思うんですが、娘はここのカレーうどんが1番おいしいと言って譲りません」

そもそもなぜインタビューなのか?

「うちのカレーうどんの特徴って何だろう?」。今回の特集にあたり、改めてスタッフで話し合いました。理解してるつもりではいる。でもそれをお客様に説明して納得してもらえるか? 恥ずかしながら心もとない。

そこでお客様に聞いてみることに。できれば達人級。あちこちカレーうどんを食べ歩いてる人がいい。いました。この人です。

お話を伺った人のプロフィール

宮崎郷土料理どぎゃん »
大阪市中央区博労町3-1-13
店長・坂本 剛さん

食べ歩きブロガー・ユーチューバーとしても有名。食べ歩記店舗は1,260店超!
坂本さん食べ歩きブログ »
10年以上前からの小雀弥のお客様でもある。

聞き手:小雀弥おじさん小林
取り柄は大食いだけ。よわい50を前に食欲ますます盛ん。松屋町店で大食いと出前担当。

左が笑顔が素敵な坂本さん。右がおじさん。「何で変顔してるの?」って。してません。元からこんな顔です。ほっといてください。

一家4人全員が小雀弥のお客様。ご家族お揃いでのインタビューです。その一部を紹介します。(文中敬称略)

小雀弥のカレーうどん、どこが好き?

坂本:コストパフォーマンスが素晴らしい。ご飯と卵付きで(単品注文と同じ)750円は安い。(注)店内のみのセットメニュー価格
味は昔ながらの感じですね。私的には他の店のカレーうどんとそんなに変わりはなく、普通だと思うんですが、娘はここのカレーうどんが1番おいしいと言って譲りません。

坂本さんご一家インタビューの様子
お話は堀江店2階で食事をしながら伺った。

娘様:私の中ではここのカレーうどんが1番好き。普通のカレーうどんなのに何かめっちゃハマる!! 家庭的な味がたまらないです。(子供の時から10年以上利用しているが)カレーうどんと親子丼しか頼んだことがない。

奥様:やっぱりダシの味。ライス付きなのもイイ。あとはネギ。カットネギではなく笹切りにしてあるのがうれしい。

辛さはどう感じますか?

辛さを5段階で尋ねてみた。

  • 5 激辛
  • 4 大辛
  • 3 辛口
  • 2 中辛(普通)
  • 1 甘口

事前に辛さを尋ねるアンケートに回答していただきました。結果、ご家族4人全員が中辛(普通)の回答。奥様と娘さんは甘口に近い中辛とのこと。

坂本:(今まで食べた中では)辛い方ではない。もっと辛い店はいっぱいありますよ。

奥様:ダシの味が利いてるので(後口に)甘い印象が残るな。

注文断トツ1位、人気をどう思いますか?

坂本:要は「お客さんはカレーうどんが好き」なんでしょうね。どのうどん屋に行ってもカレーうどんを食べてる人はホントに多い。

坂本さんが考えるおいしいカレーうどんとは? そして小雀弥は?

坂本:今まで食べた中で個性的な特徴ある店というのは1店だけですね。でも私の口には合わなかった。有名な人気店ですよ。やはり自分で食べてみないとわかりません。
おいしいと言われる店には、ベースのカレーダシの部分でそんなに違いはない。どこもダシが利いた昔ながら系です。店によってダシが強めか、カレーが強めか、その違いはあります。
昔ながら系とは別に、カレーライスのルーに近い感覚の店もある。これもまぁおいしいんだけど、本来のカレーうどんとは少し違うものですね。
(昔ながら系に話が戻って)結局特徴を出してる部分は具や麺や量だと思う。すごい量が多いとか、トッピングが個性的とか、麺の腰が驚くほど強いとか。そういう意味で小雀弥さんはごく普通のカレーうどんです。

おじさんのひと言
いいんじゃない? 普通のカレーうどん。